「未分類」カテゴリーアーカイブ

黒ずみケアクリームの良さの秘密!本当に効果はあるの?

黒ずみを改善してケアをしようと思ったら、いろいろな方法が考えられますよね。レーザー治療やピーリングといった方法の他に、黒ずみケア専用のクリームがおすすめといった紹介をしているWebサイトが多く見られます。

「黒ずみの原因も知らないのにいきなり専用クリームがオススメと言われても…」

と戸惑う方は多いと思います。
黒ずみケアクリームを使う前に知っておきたい、黒ずみ専用クリームがおすすめな理由を紹介していきたいと思います。

初心者におすすめな黒ずみケアクリーム

黒ずみを本格的に治療しようと思ったら、レーザー治療などが想定されますが、お値段も高く初心者にはハードルが高い印象です。そんな黒ずみ初心者にはおすすめななのが黒ずみケアクリームです。
自宅でケアできるので、クリニックに通って治療をするのに比べて、続けやすいというメリットがあります。黒ずみを改善するには継続が1番大事になりますので、継続しやすいのは自宅でできる黒ずみケアクリームといったところでしょう。

そんな黒ずみ専用クリームは、自宅でケア出来るからといって効果が低いというわけではありません。

このような特徴があります。

  • デリケート部分にも使いやすい低刺激処方
  • 保湿成分を多く配合しているので肌が潤うプラス効果
  • 美白成分を配合しているので黒ずみにも効果的

黒ずみ改善に必要な要素がぎゅっと詰まっていますので、自宅で出来るからと言ってなめてないほうがいいですよ笑

黒ずみ専用クリームはサッと塗るだけで本格ケアが可能で、他に保湿クリームなどを用意する必要もありません。
刺激が強いということもありませんので、誰でも普段使いとして塗ってケアすることが可能です。

デリケート部分にも使いやすい低刺激処方

黒ずみケアクリームはVIOや目元などのデリケートな部分の黒ずみにも対応しています。

黒ずみができやすい部分は刺激を受けやすい部分ですので、当然の事ながらデリケートな部分にも使えるわけです。
  • 着色料
  • 保存料
  • エタノール

といった添加物を無使用で作られていますので安全です。

デリケートゾーンに使えるということは、敏感肌の方でも安心して使えるということです。レーザー治療の場合は人を選びますから、その点で見れば黒ずみ専用クリームは初心者におすすめですね。

保湿成分を多く配合しているので肌が潤うプラス効果

黒ずみが多くある人は肌が乾燥しているという傾向にあります。
乾燥していると摩擦による刺激を受けやすいので黒ずみが出来やすいわけですね。
そんな黒ずみができる原因を根本から解決する為に、黒ずみ専用クリームでは保湿成分を多く配合している商品がほとんどです。
保湿クリーム代わりとしても使えちゃうので、普段のケアとしてもおすすめです。

美白成分を配合しているので黒ずみにも効果的

黒ずみ専用クリームの1番の目的は「美白」です。当然の事ながら黒ずみ専用クリームも美白成分を配合しています。

黒ずみの原因であるメラニン色素に直接アプローチをし、メラニン色素の排出や生成の抑制をする働きがあります。

この際、厚生労働省から認可されているものを選びましょう

  • 薬用
  • 医薬部外品

と記載されているものでしたらOK

適当な黒ずみケアクリームを選んでしまうと、肌が白くなってしまう白斑の副作用が起きる可能性がありますのでご注意ください。

アットベリーが口コミで好評なのは成分にあり!角質ケア成分と保湿成分

股の黒ずみの原因と改善法

股の黒ずみというと「やばい!」と危機感を持ちますよね。自然と黒くなったと言っても思っても、男からの目は厳しいもの。

  • ヤリまくってる?
  • ビッチなんじゃない?

そんな声を無くすには黒ずみを改善しないといけないことは分かっているけれど、場所が場所なので誰にも相談できずに困ってしまいますのね。
ちょっと家族であっても相談できないのがほとんどでしょう。

先にお伝えしておきますが、股の黒ずみは病気ではありませんし、人の肌と同じように人それぞれ色は異なります。年齢を重ねていくうちに自然と濃くなる人もいれば、ずっと薄いままの人もいますので、あまり悩まずに「人の肌と同じ」と考えてくださいね。

股の黒ずみの原因は刺激

黒ずみの原因は刺激による色素沈着です。刺激というと肌への強い衝撃を想像する方もいると思いますが、服による擦れなどの細かな摩擦も刺激となり、黒ずみが生じてしまいます。

肌は刺激を与えると肌を守るためにメラニン色素を作りだします。メラニン色素が肌を守るバリアの働きをするのですが、これが人間としては良くも悪くも黒ずみの悩みの種になってしまいます。

刺激をつけなければメラニン色素沈着の生成は止まり、生成されたメラニン色素は肌のターンオーバーに合わせて体外へ排出されます。
しかし刺激を受けすぎるとメラニンの生成に合わせた排出が間に合わなくなってしまいますので、色素沈着として黒ずみができてしまいます。

黒ずみの原因となる刺激には以下のような日常でも考えられるものがあります。

  • 下着などの擦れ
  • 股の洗いすぎ
  • トイレットペーパーの使いすぎ
  • セフる脱毛の痛み
  • 肌に合わないナプキンの使用
  • 蒸れ
  • 乾燥

 

黒ずみ専用クリームで改善

黒ずみの原因が分かったことで、これから出来る黒ずみを防ぐことは出来るでしょう。

ポイントはとにかく股に刺激を与えないこと。

黒ずみはターンオーバーによって自然と黒ずみは改善しますが、既にできている黒ずみは早く改善して欲しいですよね?
そこでオススメなのが黒ずみ専用のクリームの活用です。

黒ずみ専用クリームは黒ずみを改善する目的で作られていますので、美白成分を配合しています。美白成分が肌に浸透する事で綺麗な肌に導くことが出来るわけですね。
この美白成分は商品によっては色々なものが配合されており、中には正直効果が微妙な美白成分もありますので気をつけて見た方がいいでしょう。

そして黒ずみ専用クリームの特徴は保湿成分が配合されいるということです。

黒ずみを含む肌トラブルは乾燥が1番の原因です。

股の黒ずみも乾燥によって刺激を受けたことによってできている可能性があるわけです。自分は乾燥していないと思っても意外と乾燥している事がありますから保湿は重要です。

黒ずみクリームによっては保湿成分によってバリアを作り刺激を防ぎ黒ずみを予防できるという商品もありますので見てみてくださいね。

アットベリーが口コミで好評なのは成分にあり!角質ケア成分と保湿成分

脇やVIOの黒ずみを隠したい!ファンデーションで隠れるの?

脇やVIOの黒ずみに悩んでいる女子必見!

  • 脇の黒ずみを直したいけど時間がない
  • 今スグVIOの黒ずみを無くしたい!

といった方におすすめなのが、黒ずみを改善ではく、黒ずみを隠す方法です。黒ずみを調べていると黒ずみ専用のクリームでの改善がおすすめされていますが、一時的や即効性として黒ずみを角くした場合はファンデーションがおすすめ!

 

今回は脇やVIOの黒ずみを隠すために必要なファンデーションの対処法を紹介していきます。

 

脇やVIOの黒ずみをファンデーションで隠すには?

 

脇やVIOの黒ずみをファンデーションで隠す場合は、日頃使っているファンデーションではなく、脇やVIO専用のファンデーションの使用をおすすめします。

脇の汗にはタンパク質や脂が多く含まれており、顔用のファンデーションを使用すると汗などですぐに落ちてしまう場合があるからです。

脇やVIO専用のファンデーションを使うことで、黒ずみ隠しが長持ちしますので、1日中もOKです。

 

また、脇やVIO専用のファンデーションによってはラメが含まれてものがありますので、ベタッとした仕上がりでなく太陽に自然と反射して、ファンデーションが目立たなくさせている商品もあります。

 

脇やVIO専用のファンデーションには色々なものが販売されており、使用場所に合わせて変える事が出来ます。

防水のファンデーションも販売されており、2000円弱で購入可能です。ビキニラインにも使用できるので、海やプールでの使用におすすめです。

 

黒ずみ隠しのファンデーションには、肌の色に合わせたバリエーションも豊富ですのでチェックしてみると良いでしょう。

 

脇やVIOの黒ずみの原因もチェックしておこう

 

すでにファンデーションで黒ずみを隠している方で、ファンデーションを塗るのが多くなってきたといった方は要注意です。

 

黒ずみが悪化している可能性が考えられます。

 

黒ずみの原因に紫外線の他に刺激も考えられています。肌に刺激を与えると肌を守ろうと黒ずみの原因であるメラニン色素を排出していまいます。

服や下着の擦れも刺激となりますので黒ずみを予防するためには避けてください。

 

保湿クリームを塗るだけでも刺激を防ぐ事ができますので保湿は重要ですよ!

 

長期的に黒ずみを改善したいなら専用クリームの使用がおすすめ!

黒ずみを一時的に隠すことができるファンデーションですが、やはり一時的ですので当然黒ずみは治りません。

年に数回程度の肌見せでしたらファンデーションで十分ですが、これから長期的にキレイな肌にしたいと考えているのでしたら、黒ずみ改善も視野に入れてもいいかもしれませんね。

 

黒ずみを改善するにはレーザー治療などもありますが、初心者におすすめなのは黒ずみ専用クリームです。自宅で気になる黒ずみに塗るだけでケアが可能で、黒ずみの状態にもよりますが、1ヶ月~2ヶ月程度で肌に変化が現れるかと思います。

 

ファンデーションを毎日使って面倒だと感じているのでしたら黒ずみ専用クリームは使ってみてはいかがでしょうか?

 

くるぶしの黒ずみにはアットベリーが最適!黒ずみ予防も可能ってマジで!?

アットベリーは黒ずみクリームの中でも群をぬいた安全度を誇っているクリームです。口コミサイトやアットコスメや2chでの評判も高く、今注目の黒ずみクリームです。

 

くるぶしやかかとの黒ずみに悩んでいませんか?

 

自分でも見にくく指摘されなければ意外と気づかない、くるぶしやかかとの黒ずみに悩んでいる方は以外と多く見られます。特にヒールを履いているOLさんに多い傾向にありますね。

 

 

そんなかかとやくるぶしの黒ずみのお悩みはアットベリーで改善することができるのですが、実は黒ずみ予防もすることができるのです。

 

 

今ある黒ずみを改善したところで、その後の黒ずみ予防をしなければまた黒ずみに悩まされていまいます。そんな黒ずみのループに陥らないためにもアットベリーでの黒ずみ予防が有効です。

 

かかとやくるぶしは黒ずみが出来やすい!

 

アットベリーの黒ずみへの効果のお話の前に、かかとやくるぶしは黒ずみが出来やすいというお話をしていこうと思います。

黒ずみができる原因は、日焼けなどの紫外線が原因とされていますが、肌への刺激も黒ずみの原因となっているのです。(紫外線も肌への刺激が原因ではありますが)

 

かかとやくるぶしの刺激とはどのようなものがあるのでしょうか?

  • 靴下

といったものが刺激となります。普段着用する服や靴などが無意識のうちに刺激となり黒ずみの原因を作ってしまっているのです。

そんな黒ずみの原因をアットベリーでは防ぐ事ができるのです。

 

アットベリーでは保湿成分を多く配合しており、保湿成分の膜を肌表面に作ることで外部からの刺激を防ぎ、黒ずみを予防することが可能になります。

これを「美肌熟成方式のトリプルサンドケア」と呼んでいます。黒ずみを内部と外部からケアし、最後にバリアをして黒ずみを防ぐことができるのは、アットベリーだけなんですよね。

特にかかとやくるぶしは、他の部位に比べて刺激を受けやすく、黒ずみができやすい部位ですので、黒ずみ予防は必須です。アットベリーのような予防効果がある黒ずみクリームの使用をおすすめします。

 

アットベリーをくるぶしとかかとに使ったら?

 

アットベリーをかかとやくるぶしに使用すると、黒ずみ改善だけでなく予防することもできます。この黒ずみ予防効果は保湿成分によって効果を発揮しますので、かかとやくるぶしの乾燥を防ぐ事が可能です。

 

実際にアットベリー利用者の口コミでも

  • かかとの乾燥が治った
  • カサカサのくるぶしが潤ってきた

といったような良い口コミが見られています。

 

もしも黒ずみだけでなく、乾燥にも悩んでいるのでしたらアットベリーは最適なクリームとなるでしょう。

アットベリーが口コミで好評なのは成分にあり!角質ケア成分と保湿成分

アットベリーをおしりの使った人の口コミ|黒ずみ予防ができるって本当?

アットベリーおしりの黒ずみに使うとどうなるのか?

アットベリーはメラニンによる肌の黒ずみを改善することができるクリームです。アットベリーは敏感肌でも安心して使えるような無添加成分で作られているので、全身に使うことが可能です。

そんなアットベリーはもちろん「おしり」の黒ずみにも効果を発揮します。

 

おしりの黒ずみって結構目立ちますよね?

水着を着れば必ず見えますし…

 

でも実際のところ、アットベリーっておしりの黒ずみにも効果があるの?といった事が半信半疑だとおもいますので、アットベリーをおしりに使った人の口コミをまとめてみました。

 

アットベリーをおしりの使った口コミ

 

今年の夏までになんとかしてもおしりを綺麗にしたくてアットベリーを始めました。塗り始めてから数ヶ月でおしりに変化が現れました!徐々にきれいになっていくお尻を見て水着を着たキレイな私を想像してニヤニヤしてました(笑)


おしりの黒ずみってどうやって治すのかなと調べていくうちにアットベリーが良さそうで購入してみました。実際に使ってみた感想としては「効果あり!」

保湿成分も配合しているのでモチモチなお尻になりました!


モデルのようなお尻になりたくてアットベリーをチャレンジ。40歳になる私のお尻にも効果があるのかなと半信半疑でしたが効果バツグンです!!

このままアットベリーを使い続けていきたいです!


アットベリーを使ってから半年が経ちました。VIOの黒ずみにも使ってみましたが、一番効果があったのはお尻!VIOは黒ずみが濃い目なのでもう少し時間が必要なのかも?


アットベリーでおしりの黒ずみを改善するための秘訣

 

アットベリーでおしりの黒ずみを改善するために絶対に必要な事があります。

それが「継続して使うこと」です。

アットベリーを使い始めようと考えている人の多くは、「黒ずみが見つかった!早く消して可愛い水着を着たい!」といった方が多いと思います。

しかしアットベリーのような黒ずみケアクリームには即効性がありません。数週間で綺麗になるといった商品では無いので、今すぐに黒ずみを改善したい方にはおすすめできる商品ではありません。

 

即効性を求めているのでしたらピーリングをおすすめします。黒ずみを改善するためには古い角質(黒ずんだ角質)を除去する事が必要です。ピーリングは古い角質を強制的に除去して黒ずみを除去するものですが、肌に負担がかかってしまう治療法でもあります。

特に敏感肌の人にはおすすめできない方法です。おしりはデリケートな部分ですから人によっては肌荒れをしてしまう可能性があるでしょう。

 

そこでおすすめなのがアットベリーのような黒ずみクリームです。

黒ずみクリームはピーリングのような即効性はありませんが、肌に刺激を与えること無く少しずつ確実に綺麗にしてきます。

特にアットベリーは黒ずみケアクリームの中でも安全性が高い作りになっています。

7つの無添加を実現して低刺激に拘って作られていますので、敏感肌や乾燥肌の方におすすめです。

 

おしりの黒ずみを予防するための秘訣

 

そもそもおしりの黒ずみが出来てしまうのには理由があります。黒ずみは刺激が原因でメラニン色素を排出して黒ずみが出来てしまいます。お尻は体の中でも刺激を受けやすい部位でもあります。

  • 椅子
  • 下着

といった刺激が黒ずみの原因になるわけです。

そんな刺激から肌を守るために、アットベリーでは保湿成分のバリアを作ることで刺激から肌を守ることが出来ます。つまり、黒ずみを予防することができるわけです。

日頃刺激を受けているお尻だからこそ予防は大切です。

この働きがアットベリーの口コミ評価の良さに繋がっているのではないかと思います。

アットベリーが口コミで好評なのは成分にあり!角質ケア成分と保湿成分

アットベリーは敏感肌でも使えるのか?利用者の口コミはあり?

アットベリーは全身に塗ることができ、脇や膝などの黒ずみを予防改善することができる美容クリームです。

アットベリーの良さと言えば「全身に塗っても大丈夫」ということなのですが、一番気になるのって敏感肌などで肌が弱くても使えるの?といったことだと思います。

 

結論としては、全身に塗っても大丈夫ということに答えがあり、敏感肌の方でも安心してアットベリーを使用することが可能です。

 

では実際に敏感肌の方でアットベリーを使った声はあるのでしょうか?口コミまで探してみました。

 

アットベリーは敏感肌でも使ってOK

 

アットベリーが敏感肌でも使える理由として「全身に使える」ということに答えがあるとお伝えしました。

全身に使えるとはどういうことなのか?

  • かかと

といった部分だけでなく、

  • VIO

といったデリケートな部分にも使用することができるということです。

 

このようなデリケートな部分に使用するクリームには非常に気をつけなければなりません。なぜなら、刺激を敏感な部位ですので少しの刺激で肌荒れなどをしてしまう可能性があるからです。

全身に使えるということは、それだけ低刺激につくられており、敏感肌でも安心して使えるような作りになっているということなのです。

 

アットベリーの成分を見てみましょう。

有効成分:水溶性プラセンタエキス【豚由来・黒ずみブツブツ用】、グリチルリチン酸ジカリウム【抗炎症】

その他成分:トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液(4)、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、ニンジンエキス、トウキエキス(1)、エイジツエキス、ワレモコウエキス、クワエキス、シャクヤクエキス、アロエエキス(1)、クララエキス(1)、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、1,3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、2-エチルヘキサン酸セチル、精製水、香料

 

安全な成分で作られているという事が分かります。

 

アットベリーは7つの無添加を実現しています。

  • 着色料
  • シリコン
  • 界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 鉱物油
  • アルコール
  • パラベン

といった添加物を配合して作られていないので、低刺激で敏感肌の人でも安心して使えるような作りになっているのです。

このような添加物は敏感肌には絶対にNGです。ピリピリやカサカサといった肌荒れを引き起こす原因となるでしょう。

 

アットベリーを敏感肌の人が使ったら?

 

アットベリーを敏感肌の人が使ったらどうなのでしょうか?利用者の口コミを探してみると高評価という事が分かりました。

 

アットベリーは無添加で作られているので、敏感肌の私でも安心して使えることが出来ました。

 

アットベリーの良さと言えば安全製ですね。

成分はもちろん安全ですし、もしものときのための180日間の返金保証が付いているのがすごいですね。

他の黒ずみクリームを試していましたが、肌荒れが起きてしまったのでアットベリーに乗り換え。私と同じような敏感肌の人も使っていたので、安心して使うことが出来ました。このままリピートしたいと思います。

 

このように口コミをみていると、アットベリーが敏感肌やアトピー肌の方でも安心して使われているということが分かりました。

公式サイトで購入すると180日間全額返金保証付きで購入することができますので、敏感肌の方は、まずはお試しで使ってみてもいいかもしれませんね。

アットベリーは価格では無く正規販売店での比較を!返金保証の有無

アットベリーは黒ずみを予防改善することが可能な美白クリームです。肌に塗ることで有効成分が肌に浸透し、メラニンによる黒ずみを改善することが可能な美容クリームなのですが、アットベリーを実際に購入しようと考えた時に思うのは価格ですよね。

 

確かに美白効果があるので高めに設定されているとは思いますが、少しでも安く抑えたいものです。

 

しかし、価格だけに注目してアットベリーを購入した結果、黒ずみを改善するどころか、逆に肌荒れを引き起こす可能性もあるという事を知っておいた方が良いでしょう。

 

今回はアットベリーを安全に購入する上で必要な

  • 正規販売店
  • 返金保証

といったことを絡めて紹介してきたいと思います。

 

アットベリーの正規販売店は1店舗のみ

 

アットベリーは美白クリームですから薬局・ドラッグストアといった販売店での購入が想定されますが、実はアットベリーはネット通販限定の商品となっていますので、まちなかの販売店で手に入れることは出来ません。

 

ではアットベリーはネット通販のどこが正規販売店なのかといいますと、公式サイトのみとなっています。

 

楽天市場やアマゾンといったネット通販でも販売されていますが、これらの店舗で販売されているのは転売品ですので、正規品ではありません。

様々なトラブルに巻き込まれる可能性がある転売品を購入するとどうなるのでしょうか?

 

正規品では無く転売品を買ったらこうなる

 

アットベリーを正規品ではなく、転売品を購入するとこのような事が起きます。

 

  • しっかりとした品質管理がされていなかったので劣化したものが届いた
  • 肌に合わずに荒れてしまったけど返金保証がなかったので泣き寝入り

 

このように、正規品を購入していれば得られた特典がなくなるだけなく、劣化して効果が無くなってしまっているようなものが届いてしまう可能性があるのです。

転売で安く販売されていたとしても、保管方法としては素人ですので、そのような事も想像できます。

 

アットベリーは180日間返金保証付きが安心

アットベリーを購入する上で一番注意しておきたいことが「180日間返金保証」の有無です。

これはもしもアットベリーが肌に合わなかった場合に、購入後180日以内なら全額返金してもらえる制度です。

 

アットベリーは肌に刺激のない安全な作りになっていますが、美白化粧品にとって白斑等の副作用は切れない関係性ですので、プレゼントなどの場合には絶対に返金保証は安心ですし、自分で使う場合ももちろん必須です。

この180日間全額返金保証は、正規販売店である公式サイトで定期コースで購入した場合のみに付きますのでご注意ください。

口コミでも返金保証なしで購入して後悔している方が多く見られます。

 

アットベリーで肌のぶつぶつは改善可能?「毛孔性角化症」

アットベリーは黒ずみ専用のクリームとして販売されていますが、アットベリーの口コミをみていると「腕のぶつぶつがきれいになった」「背中のブツブツが目立たなくなった」といった口コミが見られますね。

 

アットベリーは黒ずみ用のクリームではなかったっけと調べてみると、公式サイトに普通に「ぶつぶつにも効果がある」といった記載がされていました。

 

なぜアットベリーで黒ずみのぶつぶつにも効果があるのかといった事を紹介していきます。

 

アットベリーには3つのアプリーチが可能

アットベリーは普通の黒ずみクリームとは違い、3つのアプローチにとって改善が可能になっています。

  • 内側から
  • 外側から
  • 最後には予防

黒ずみの原因は「刺激」と言われており、刺激によってメラニン色素が増えてしまうことが原因とされています。そんな刺激から防ぐことができるのもアットベリーだけの注目の働きです。

 

そんな肌のぶつぶつは「毛孔性角化症」と呼ばれています。毛孔性角化症は皮膚の毛穴に角質が蓄積された事が原因ですので、鳥肌みたいにぶつぶつとしてしまうんですよね。

 

なぜアットベリーが肌のぶつぶつの毛孔性角化症に効果的かと言いますと、アットベリーの3つのアプローチが効果的に働くからです。

毛孔性角化症を改善するにはターンオーバーで新しい皮膚に生まれ変われる必要があります。

 

これって黒ずみを改善するために必要な要素と同じなんですよね。

 

プラセンタエキスによってターンオーバーを促進し、新しい皮膚を作ることで黒ずみと毛孔性角化症を改善します。

また、黒ずみ予防効果のあるアットベリーは、保湿成分を多く配合しているので、肌の乾燥を防ぐことができます。保湿成分は浸透力が高いので肌がモチモチと柔らかくなりますよ!

 

アットベリーは毛孔性角化症にも効果あり!

 

背中や二の腕やふくらはぎに

  • 赤いぶつぶつがある
  • 白いぶつぶつがある
  • 肌がザラザラとしている
  • 鮫肌と言われたことがある

といった事に当てはまっているものがあるのでしたが、アットベリーで改善が可能です。

 

毛孔性角化症の改善期間としては、3週間を目安に考えておくと良いかもしれません。アットベリーは1個1ヶ月分ですのでちょうど良い量ですね。

アットベリーは無添加で作られてりるため、安全度は高くなっていますが、もしも、毛孔性角化症だけでなく、悪化や肌荒れなどが心配でしたら公式サイトで180日間全額返金保証が用意されていますので活用してみてください。

アットベリーが口コミで好評なのは成分にあり!角質ケア成分と保湿成分