アットベリーが口コミで好評なのは成分にあり!角質ケア成分と保湿成分

アットベリーは黒ずみケアクリームとして口コミでも好評ですが、本当に効果があるの?口コミってステマが多いんじゃないの?といったような疑いがどうしても拭いきれません。

 

ドラッグストアやドンキやロフトなどの雑貨店でも、様々な種類の黒ずみケアクリームが多く販売されている中、なぜアットベリーが目立って高評価で支持されているのか?

 

その理由が気になったので、アットベリーの効果について詳しく調べていくと、アットベリーに配合されている成分に理由があるということが分かりました。

 

黒ずみの原因を解決するために設計された作りになっており、口コミで好評なのも納得です。

 

ではアットベリーの効果について詳しくみていきたいと思います。

 

黒ずみ対策に必要な要素をアットベリーではしっかりと配合

 

アットベリーが口コミで好評の理由として、しっかりと成分を配合していることにあります。

具体的には以下の2つ

  • 角質ケア成分
  • 保湿成分

角質ケアは黒ずみを改善するために一番大事な要素ですが、黒ずみの原因には色々なものがあり、基本的には肌に刺激を与えることで発生します。この刺激には幅広く、直接的な摩擦による刺激や、紫外線などの刺激も当てはまります。これらの刺激を保護するために保湿成分が重要になってくるのです。

市販されている多くの黒ずみケアクリームは保湿成分が物足りない事が多いんですよね^^;

 

アットベリーの角質ケア成分

 

黒ずみを改善するためには、新しい皮膚(新しい角質)を作り出すしかありません。古い角質を除去し新しい角質を作り出すのをサポートする成分として、アットベリーにはプラセンタエキスを配合しています。

この成分はターンオーバーを促進させる働きがあり、美白有効成分と呼ばれている成分でもあります。

 

アットベリーの保湿成分

 

黒ずみは刺激によってできるとお伝えしましたが、保湿成分で刺激を防ぐこともできるんですよね。もちろん保湿によって乾燥からの刺激を防ぐ目的もありますが、保湿成分で肌に膜を作ることで摩擦の刺激から防ぐことが可能になります。

アットベリーでは以下の保湿成分を配合しています。

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • エラスチン
  • トレハロース

アラントイン

これらの保湿成分のおかげで、黒ずみができるのを予防することができるのです。これは他の黒ずみクリームには無い効果ですので、口コミで好評な理由が分かりますね!

 

ただしここで注意しなければいけないのが紫外線による黒ずみ予防はできないということです。紫外線対策としてアットベリーを使うことは出来ません。

 

アットベリーは肌にやさしい作りになっている

アットベリーの効果と成分に関係したお話として、アットベリーは敏感肌でも安心の安全な作りになっています。これは配合成分にこだわりがあるということなのですが、アットベリーでは7種類の無添加成分で作られています。

肌に刺激を与える成分が配合されていませんので、全身に使えるんですよね。

脇や膝だけでなく、顔やVIOや乳首などにも使用可能!

 

また、公式サイトでは180日間の全額返金保証も用意されています。これは市販の黒ずみクリームには無いですね。

 

口コミをしている方の多くは細かい成分まで見てないことはあると思いますが、口コミで評判がいいアットベリーを使ったことで失敗すること無く黒ずみケアが出来、その方も良い口コミをしたといったことですね。